Nirvana Yoga Studio
RYT200
Teachers Training 2021

期間

2021/6/5(sat) 〜約6ヶ月 土日の17:00~22:00
月に1~2度のお休み、お盆などのお休みがあります。

料金

          

450,000円(税別)分割払いなどご相談ください。
※ 2022年以降 RYTの規定が変わり、必修の科目が増えます。そのためどこのTTCも料金が上がることが予想されます。
なのでRYT200を考えている方は今期に取得することをお勧めします。

TTCを体験するWS

          

ニルヴァーナのTTCのカリキュラムを体験する事で、その質や内容を確認することができるWSを開催します。
4/24(sat)もしくは 5/16(sun)の17:00~20:00 どちらも同じ内容なので、どちらかに出られれば良いです。
このWSに参加して、TTCのお申し込みをされた方はWSの料金をキャッシュバックします。

click here!!

NirvanaのTTCで学べるのは?

RYT200を取得するだけなら、どこでも取れます。でも本当に得たいのはヨガ講師として教えられるスキルのはず。ヨガ講師を目指す上で、はじめに必要なスキルは『教える』というスキルです。 このスキルをしっかりと教えてもらっていない為にせっかく養成講座を受講してRYT200を取得してもヨガ講師として働く事も出来ていない方に沢山会います。 ニルヴァーナの養成講座では、この『教える』というスキルを必須のスキルとして習得させ、 更に深い知識を学びながら、メイン・ティーチャーのマヒロ先生が長年の経験から得た技術を惜しげも無く伝授していきます。
もちろんヨガを深めたいだけという方も大丈夫です。生活に根ざした話で伝えるヨーガ哲学など、とても理解しやすいと評判です。

卒業後も一生面倒見ます

          

卒業後もヨーガの学びは続きます。色々な疑問や質問も出てくると思います。そういったアフターフォローも万全にいつでも質問に答えます。そして次回以降のTTにも無料で見学出来るので、再確認や復習も可能です。
また卒業後の仕事の斡旋なども手厚くフォローし続けます。

Curriculum

マヒロ

Main Teacher:Mahiro

本TTCのメインティーチャー。
そのティーチングが業界各所で評価されており、外部大手ヨガスタジオの講師向けのWSやリトリートでの講義を依頼されたり、国内に収まらず海外のヨガスタジオから、そのスタジオの外国人講師向けWSを依頼される。
ハタヨガに限らず、バクティヨガなどにも精通しており定期的なキルタンも開催しています。また哲学の話も 日常に絡めて話してくれるので、分かりやすいと定評があります。

●Nirvana Yoga Studio代表。
●ジヴァムクティヨガ正式指導者。
●全米ヨガアライアンス500時間(RYT500)取得
●リストラティブ・ヨガ ティーチャーズ・トレーニング終了
●ジーナ・サラ ナダヨガ&バクティヨガ・ティーチャーズトレーニング終了
●Forrest Yoga 18Hr CET 終了
●シニアヨガ指導員資格終了
●サラ・パワーズ陰ヨガティーチャーズトレーニング終了

TTC卒業生座談会

国内最大級のヨガ動画サイト
yogalogで提供したクラス

生徒役はTTC卒業生。こういった場にもTTC卒業生を積極的に紹介しています

カリキュラム

nirvana yoga studio

実践的な授業

ヴィンヤサクラスやリラクゼーションのクラス、初心者向けのクラスやオールレベルなど様々なクラスを想定したシークエンスの作り方、そして実際にティーチングしてフィードバックなど。『教える』を徹底的に学びます。

nirvana yoga studio

ヨガ哲学

ヨーガをする上で読まなくてはいけない哲学書のうちの『ヨーガスートラ』『バガヴァッド・ギーター』の二つ。ここには何が書かれているのか?なぜヨガをする上で読まなくてはいけないのか?TTCの中で積み重なった知識が最終的に繋がる事で深く学ぶことができるでしょう

nirvana yoga studio

解剖学

ヨガを教える上で、自身も含めて生徒に怪我をさせないためには骨格や筋肉について知らなくてはなりません。カラダの使い方を知るとアーサナの理解度が深まります。 その解剖学を教えるのもメインティーチャーのマヒロ先生が絶大の信頼を置いている聡子先生なので、確かな知識が得られます。

nirvana yoga studio

アジャストメント

解剖学で得た知識はアーサナのアライメントの理解度を深めてくれます。また生徒への正しいアジャストメントは生徒への信頼をも得る事でしょう。授業の中では色々なアーサナへのアジャストメントを学んでいきます。

nirvana yoga studio

リストラティブヨガ

ブロックやボルスターなどのプロップス(道具)を使い、どうストレスから解放させていくのか自身の体を使いながら学んでいきます。 特にリラクゼーションのクラスを作る際に有効な知識となるでしょう

nirvana yoga studio

バクティヨガ〜ISKCON寺院に宿泊〜

世界的にもこのバクティヨガは注目させれています。そのバクティヨガの一つキルタンを学びながら、知識を深めます。また日本にあるインドのお寺ISKCON寺院に宿泊したり、他では得られないような体験もこのTTCの魅力です。

Our Team

ニルヴァーナヨガスタジオTTCの外部講師陣。それぞれがその道のプロ

Our Team

Free HTML5 Bootstrap Template by FreeHTML5.co

MANDU MANGALA das 村田大介
バガヴァッド・ギーター

伝統的正統派4ラインの一つのバイシュナバのマドゥ先生のとても分かりやすいバガヴァッド・ギーター講座を担当

87年~88年、ハワイ滞在中、ベジタリアン、オーガニックファーマーとして生活しながらアシュタンガヨガや瞑想の修練を深める。レイキヒーラーのマスター資格を取得。帰国後は国際寺院ISKCONにてヴェーダとバクティヨガの修行を積む。ギーターの教えを実践する事で人生に大きく変革を体感したことで、ヨガの真理は師弟継承上のグルから学ぶことの重要性を悟り、92年カヴィチャンドラ・スワミに師事し、ヴェーダの伝承継承者として入門を授かる。マドゥマンガラ・ダースと命名される。現在、ギーターの教えを伝えるために、東京をはじめ、静岡、群馬などで定期的にバガヴァッドギーターの講座を行っている。

Free HTML5 Bootstrap Template by FreeHTML5.co

Satoko Tanaka 田中 聡子
解剖学

チャック・ミラー氏とマティ・エズラティ氏に師事。ふたりの師と自身の体に忠実な生徒であり続けようと、プラクティスを実践中。 ハタヨガ、アイアンガーヨガ、アシュタンガヨガなど様々なタイプのワークショップやティーチャートレーニングにも参加し捉われない自由な心でヨガを深めている。 師であるマティ氏の強い奨めを受け2011年より指導を開始。外資系アパレルで会社員をしながら週末ヨガティーチャーをしていたが、プラクティスと指導を続けていくうちに解剖学や運動学をもっと真剣に学びたいと願い15年勤めた会社を辞めて理学療法士の専門学校に入学、首席で卒業する。 現在は整形外科クリニックで理学療法士として臨床を続けながらヨガ指導者養成講座で解剖学講師を務めている。 アライメントを重視した細やかな指導が好評で、東京、千葉、長野でも定期的にワークショップを開催しており、理学療法士ならでは観点から個々に合わせた健やかなカラダの使い方やペルヴィックフロアヨガの重要性を広めている。

理学療法士
アメリカ理学療法士協会認定女性医学コース  産前産後コースⅠ,骨盤底筋コースⅠ修了
Prana Power Yoga 500h指導者養成講座修了 (全米ヨガアライアンス RYT 500取得)
Ayurveda Academyによる Ayurveda Lifestyle Consultant 取得
Maty Ezraty による TTC 20h 修了
Chuck Miller による TTC 100h 修了
Tim Miller による Foundations of Ashtanga Yoga A Primary Series Intensive 修了
Lisa Walford による Injury management for yoga teachers 修了
Sebastian Bruno による Thai Yoga Massage Training Level2 修了
Dominica Seriganoによる 女性のためのリストラティブヨガ 修了
Yoga Fest 2013 フリーレッスン担当 (未来のトップティーチャー発掘プロジェクト).

Free HTML5 Bootstrap Template by FreeHTML5.co

Natsuyo Horie 堀江 奈津代
ヨガ的栄養学

スピリチュアルな観点からヴェーダを学び、ヒーリングやリーディングを通し目に見えない世界の持つ重要性に気づく 自宅を開放し、完全ヴィーガン食のレストランをオープン ランチタイムのあとはヒーリング、リーディング、波動力学に基づいたバイオレゾナンスメソッドを用いたヒーリングエステを行う その他、ヨガや寺院でのワークショップ等のイベントにもべジタリアン食のケータリング、トークライヴ等も行う ヴィーガン生活を始め、私は心身ともに健康になり楽しい日々を送らせていただいています 皆様にもこの楽しさをシェアさせていただけたらと思っています

卒業生の言葉

ttcを受けた感想など話してくれています。参考にしてみてください。

Graduates Talk

あんの(2020年TTC卒業)

マヒロ先生との出逢いはヨガイベントです。
レッスンが始まったとたん一気に引き込まれ、この先生は一体何者なんだろう!?この先生から本物のヨーガを学びたい!と感じました。

すでにインストラクターの仕事をし、他での受講経験も有り私にとって3回目のTTC。
TTCが始まった頃先生が「今はインスタントの先生が多い」と話した瞬間、"あ...私の事だ"と心にグサッと刺さりました(笑)
"気持ちよく体を動かしてケガさえ無ければOK"と、アーサナを全然理解せず哲学もいまいち、、、そんな状態で私は数年インストラクターの仕事をしてきました。

TTCのカリキュラムでは先生のアーサナの教えがとにかく分かりやすく今までなんとなくやってきた自分にとことん気づかされ...恥ずかしい事に自分が全くアーサナが取れてない事を知りました。
哲学では先生がお話し上手で笑いあり涙あり...苦手だった哲学への苦手意識が変化しました。
外部の先生だった、解剖学、栄養学、バガヴァッド・ギーターはこれ以上この分野で凄い先生はいないんじゃないか!?と思う程どの先生もその道のプロでしかなく伝える(教える)のが楽しそうで自分を生きてる先生ばかり。
生き方としても学びがありました。

TTCの途中では体調を崩してしまい挫折しそうになりましたがマヒロ先生が自分の時間を割いて全力でサポートしてくれました。
そしてその時私は初めて"なぜヨーガをするのか...深く腑に落ちる瞬間となりました。

コロナ禍でのTTCとなりましたが変わることなく全力で教え続けてくれた先生。
熱量や本気度、そして愛情のかけ方が圧倒的に他とは違いました。
今までのTTCは、卒業したら終わり!でしたが、ニルヴァーナはいつも先生がスタジオで迎えてくれます。
約5年練習をサボりにサボってきた私ですが(笑)、卒業後自らの意思で定期的な練習に通うようになり毎週とても大切な時間となっています。
今後TTCでの学びをより深め貢献していけるインストラクターへ成長していきたいです。

Free HTML5 Bootstrap Template by FreeHTML5.co

Naomi

私がヨガを始めたのは、家と会社の往復で慌ただしく日々を過ごしていた頃でした。
体だけではなく心もリフレッシュできる爽快感に、すっかりヨガにはまっていきました。 
そのうちポーズをとるだけではなくヨガ哲学について学びたくなりTTCを受講しようと考えますが、調べたところ全米ヨガアライアンスのカリキュラムは各スタジオに委ねられている部分がとても多く、その内容や質はまちまちであることが分かりました。
決して安くはない受講費を払って後悔しないよう、そしてヨガの学びを充分に深められるよう、どこで誰から学ぶべきか、東京のヨガ教室を片っ端から調べまくりました。
  そして出逢ったのがNirvana Yoga Studioのマヒロ先生でした。
NirvanaのTTCは、マヒロ先生が自らカリキュラムを練って、座学も実技もご本人から教えてもらえます。
その分、マヒロ先生の情熱が思いっきり込められていて、毎回のレッスンは楽しいながらも、受け止めるのにかなりのエネルギーを要しました。
私はマヒロ先生からヨガだけではなく人生そのものを学びました。
自分と真剣に向き合ったし、いっぱい泣いた、一生忘れられない濃厚な5ヶ月でした。
ここで一緒に学んだ同期も本当に温かい大切な仲間です(卒業して3年が経つ現在も連絡を取り合い相談にのってくれます)。
 
卒業後は大手ヨガホットスタジオに内定をいただきましたが、すぐに妊娠が発覚しヨガ講師として同期におくれをとってしまいました。
産後神戸へ引っ越し、ご縁があって子連れで参加できるヨガレッスンを開催するようになり、無事ヨガ講師デビューできました。
現在では色々と活動の場を広げています。

  距離があるので頻繁には難しいですが、Nirvanaへ足を運ぶとマヒロ先生がいつも温かく迎え入れてくれ、私のヨガ講師としての活躍を一緒に喜んでくださいます。
「NirvanaでTTCを受けられてよかった!」と思う瞬間です。

Free HTML5 Bootstrap Template by FreeHTML5.co

大嶋 彩

TTC を受けるためにヨガスタジオを回って見学している時にニルヴァーナを見つけ、マヒロ先生と出会いました。
何がなんでもヨガの先生になる!という決意がまだなかった私は、その事を正直に伝えました。
それでもいい、でも教えるからにはしっかり最後までサポートするから、という力強い言葉で受けることを決めました。
TTC は仲間と励まし合いながら、時々辛くもあり、でも楽しさや達成感に包まれた日々でした。
卒業してからも先生は、迷っている私の背中を優しく押してくれます。
ヨガは一生勉強していくもの、それを苦ではなく楽しく伝えてくれる素敵なヨガティーチャーです。

Free HTML5 Bootstrap Template by FreeHTML5.co

Miho

私がTTを受講するきっかけは、マヒロ先生です。
中々最初の一歩を踏み出せなかった私の話を聞いてくれて、真剣に向き合って背中をおしてくれたマヒロ先生から是非とも学びたいと思い、決断致しました。
TTの授業では初めて耳にする言葉も多々ありましたが、マヒロ先生の説明が分かりやすく、様々なお話を混ぜてくれるので、難しい内容でも楽しく学べました。
また、実際にキルタン(バクティ・ヨガ)やイスコン(寺院)を体験する事ができ、”ヨガ”とは日常生活に深く結びついている事も強く実感致しました。
そして、3期生も私の中ではかけがえのない存在です。
みんなに会える事も毎回TTに行く楽しみの1つでした。
5ヶ月間という人生の中では短い時間ですが、一生残る目に見えない宝物を得る事が出来ました!!
マヒロ先生は愛情に溢れていて、卒業した今もアドバイスを頂いています。

Free HTML5 Bootstrap Template by FreeHTML5.co

さゆり

私のヨガとの出会いは、健康とリフレッシュの目的ではじめたホットヨガでした。
続けていくうちに体だけではなく心にも変化を感じ、ヨガをもっと深く学びたいと思い、いつかヨガの先生になれたらいいなと思っていました。
そんな時にマヒロ先生のジヴァムクティヨガのレッスンに参加し衝撃を受け、TTCがある事を知りました。
最初は不安もあり、受けたいけど中々踏み出せず悩んでいたのですが、初心者の為のヨーガ哲学WSとTTCの体験WSを受け、マヒロ先生からもっと深くヨガを学びたいと思いTTCを受けることに決めました。
TTCは、マヒロ先生の大きな愛情と、時に厳しく、先生がいつも本気で私達と向き合ってくれました。
ヨーガ哲学にアーサナ、ティーチング等、ヨガの先生になるのに大切な事を一から全て教えてくれました。
また自分の内側と深く向き合い、課題の克服に最後まで努め、エゴに気づき手放していくこと、正直になっていくこと、TTCが進むにつれて少しずつ自分が変化していきました。
船堀のイスコン寺院のお泊まりやバクティフェスでゴスペルキルタンをしたりと、他では出来ない体験もたくさんしました。
TTCは大変でしたが、濃い時間を一緒に過ごした大切な同期との出会いと、マヒロ先生からたくさんのことを教えて頂き学ぶことが出来た、本当にとても貴重な時間でした。

お問い合わせ

資料請求など気軽にお問い合わせください。お問い合わせは下記メールアイコンから

Contact


click here